« 銀次郎はここまで野党とか禁煙したかった(BlogPet) | トップページ | 嗚呼、心優しい日本人 »

天才の力

どんなに頑張っても辿りつけない場所が存在する・・・、ような気がする。

結婚式の撮影をするようになって、俺もそこそこの画を創れるようになったつもりだ。
とりあえず、お客様に喜んでいただける写真は提供している自負がある。
もっとハッキリ言ってしまえば、「俺、中々いいじゃん!!」なんて思っていたりする。

しかし・・・

世の中には『天才』がいる。本当にいる。
俺はその『天才』が撮ったウェディングフォトを見る機会に恵まれた。
それはもう、俺の写真を同じウェディングフォトというカテゴリーに並べるのが恥ずかしくなるくらいの・・・、別世界だった。
主なる被写体はもちろん新郎新婦。
しかし、そこに写っていたのは、空気。
幸せに満ち溢れたその現場の空気が、ちゃんと伝わってくるんだ。
しかも、押し付けるわけではなく、あくまでも静かに・・・

泣きそうになりました。色んな意味で。



どんなに頑張っても辿りつけないその境地。
でも、あれを見てしまったからには・・・、ねぇ・・・
どうしましょ (;¬з¬)

|

« 銀次郎はここまで野党とか禁煙したかった(BlogPet) | トップページ | 嗚呼、心優しい日本人 »

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀次郎はここまで野党とか禁煙したかった(BlogPet) | トップページ | 嗚呼、心優しい日本人 »