« 美しい国の迷走 | トップページ | ピアノ発表会 »

雨の日の琴線

雨の日の琴線
久しぶりのバス・電車出勤。
ここのところ毎日現場直行のため、車での通勤ばかり。
たまにはこういうのも、いいな。

それにしても、よく降るなぁ…
東海豪雨を経験した俺としては、九州地方の水害には心が痛む。
不安な日々をお過ごしのことでしょう。
お見舞い申しあげます。

さて…
雨は嫌いだが、雨のおかげで出会える被写体もある。
バス停までの道で見つけたアサガオを、携帯のカメラで撮影してみた。
長雨の中でも「今こそ!」と咲き誇るその健気さに、自分の心の甘さを観る。

 命ある限り
 ここに在る
 太陽も雲も
 雨も嵐さえ
 命あるもの
 共に生きる
 命ある限り
 ここに在る

|

« 美しい国の迷走 | トップページ | ピアノ発表会 »

写真&詩」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

masaくんはやっぱりプロのカメラマンだ!
あさがおがこんなに美しく見えるのだもの。

昨日はジャッキーが意味深なメールを送ったもんだから、心配かけちゃってごめんね!
ちなみに最近はケンカしてないよ(^ヲ^)ヘヘヘ

投稿: かすみ | 2007年7月13日 (金) 12時02分

>かすみ様
お褒めにあずかり光栄です。
ありがとう!
携帯のカメラも捨てたもんじゃないね。

昨日のメールは一瞬マジで心配したけど、杞憂に終わってよかったよん!
ふたりいつまでも仲良くね。。。

投稿: MASA | 2007年7月13日 (金) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美しい国の迷走 | トップページ | ピアノ発表会 »