« 生き生きと生きるために | トップページ | 雨の日の琴線 »

美しい国の迷走

昨夜、報道ステーションに安部総理大臣が出演していた。
古舘キャスターに突っ込まれながら、それをかわそうと必死に抗弁するが、ごまかし答弁ミエミエの解りにくい内容にうんざり。
現内閣の功績を必死に強調するも、まるで説得力なし。
数日前、小泉前総理が「横綱はにくたらしいほど強いのがいい。同情されたらおしまい」などと講演していたが、ならば安部内閣は…
終わったな。

美しい国、日本!
いったいいつまで迷走する!

追伸
俺は社会保険庁に人格を判断されたくない( ̄ω ̄)

|

« 生き生きと生きるために | トップページ | 雨の日の琴線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生き生きと生きるために | トップページ | 雨の日の琴線 »