« 新潟県中越沖地震 | トップページ | 一園入魂!! »

中越沖地震〜我が心の記録

被災地で大変なご苦労を強いられている皆さんに、改めて心からお見舞い申しあげます。

友の安否を確認できてほっとしたが、被災地には俺の知らない人も沢山いる。当たり前だけど。
テレビでそんな方々の様子を見るにつけ、思うことがある。

友のことは心底心配だが、見知らぬ方々のことまで心底からの心配はできない。

あぁ、俺はホントに冷たい人間だ…
とは思うが、こればかりはしょうがない。
ただ、被災地での避難生活を想像した時、その精神的肉体的な苦痛は大変なものだろう。
被害の規模から考えれば、ライフラインの完全復旧もかなりの時間がかかるだろうし。
できることなら今すぐにでも新潟に行って、復旧作業現場や避難場所でのお手伝いをさせてもらいたい、とも思う。
しかし…、現実がそれを許さない。
これは言い訳だろうか…

被災経験のない俺が、今回の災害について語る資格もないのかもしれないし、ましてや行動することもできないなら、こんな記事なんて書かなきゃいいのに。

と、思っているということを記録しておくために、この記録をアップする。

『語る資格』を問い始めたら、俺にはなにも語れない。
それでも、自分が今なにを感じて、どう考えているのかを記録することくらいは許されるはずだ!

友よ、無事でよかった。
本当によかった。

|

« 新潟県中越沖地震 | トップページ | 一園入魂!! »

心の声」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新潟県中越沖地震 | トップページ | 一園入魂!! »