« 先生と患者の会話 | トップページ | GOD BLESS ME (V^-°) »

過去からの襲撃

嫌なことがあった。
納得できないようなことがあった。
それは、めんどくさいからと安易に受け流した過去からの、時を超えた襲撃だった。
時限爆弾みたいなものだ。
そう、わかっている。
自分が悪い。
誰も責めることはできない。
なのに…
2つの人格を責めずにはいられない。

心が重い…
あたかも質量が在るかのように、重い。

ばかやろう

ふざけるな

|

« 先生と患者の会話 | トップページ | GOD BLESS ME (V^-°) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先生と患者の会話 | トップページ | GOD BLESS ME (V^-°) »