« Dive Logの前に… | トップページ | 眼と鼻 »

Dive Log №4~5

次のダイビングはいつ行けるかと思いめぐらせるMASAです。
正直…、お金がもちましぇん(T-T)
でも、ふとひとり言で「あ~、潜りてぇ…」と夫婦で言ってしまいます(;¬_¬)

ま、そんなわけで…。
ちょっと日にちが過ぎてしまいましたが、Log行きま~す(V^-°)


ダイブ№4
日付:2007.11.18
潜水地:大瀬崎 湾内
気温:20℃
水温:20、5℃(水面・水底共に)
最大深度:12m
潜水時間:47分
透明度:12~14m
バディ:鬼ヨメ

イントラ:ショップ主催者&水中写真家の今尾大先生!!!


この日のショップ集合時間は4時45分!( ▽|||)(もちろん朝だぜ)
前回思い切った遅刻をしてしまった経験を生かし?前日は8時半(もちろん夜だぜ)に就寝した俺。(小学生でもまだ寝てない( ̄ー ̄))
その甲斐あって、午前3時に鳴り響くはずの目覚まし時計よりも早く起きたぞ、2時30分だぁい(V^-°)
4時30分にはショップに到着。
今回はみんなに迷惑をかけることなく、無事に出発することができました。

P1000025











今尾先生の熟練されたヤンキー運転に惑わされることなく、車中でもぐっすり睡眠をとりつつ…、暴れん坊将軍のタイトルバック・大瀬崎に到着!!(富士山が神々しい!!)
そしていきなり、強風の洗礼!!!{{(>_<)}}
ジュディ・オングなら飛んで行ってしまいそうなくらいの(この例え、わかるかな?)もんのすごい強風でした。
当然水面は大荒れで、いわゆるロングショア・カレントです。
気温はそんなに低くはないものの、風のために体感温度は…、ざ・ぶ・ぃ( ▽|||)
そんな中でウェットスーツで潜る、アグレッシブな俺達なのです。(TOT)

ENTRYがきつかった((((((°°;)
横風で水面が大荒れなんだよ。つまりは水面移動で沖に行こうとするとだね、浜に沿って流されていくんだぜぃ!イエェ~イ!!!
でも、大丈夫。水深2メートルくらいのところに沖に向かうためのロープが張ってあるんだ!
そのロープに掴るまでが大変だったけど(なにせ流れ負けないようにするのが初心者にはきつかったのさ)なんとか無事にENTRY成功。

まず俺達一行を歓迎してくれたのはクロダイ。
普通は磯とかにいると思うんだけど…、こんな浅瀬のビーチにもいるんだね。
そして、越前でも見かけたキュウセン。
キラキラと発光する小さいクラゲもいて、大瀬崎の魚影の濃さにレギュ越しに「ギョエ~ッ!!!」と叫ぶ俺なのでした。(さぁ!突っ込もう!海の話だけに水に流そうなんてナシね)

この日、水中は大混雑。
広い広い海なのに、なんでこんなに人がいるんだろう…。俺は人ごみは苦手なのだ。

そんな中でスキル講習。
マスク脱着、コンパス、をなんとかこなした俺様。
しかし…
中性浮力の練習の時に事件はおきた。

呼吸とBCに吸排気しながらホバリングするわけだが、排気しているはずなのになぜか浮き気味になってしまう。
「おかしぃなぁ。もっと排気しなきゃ…」
さらに排気ボタンを押しこんだ!つもりでした…
そのボタンは吸気ボタンだなんて、俺、気づかなかったのさ…
一気にプラス浮力を得、水面に向かってロケット浮上!!!ε=ε=ε=(┌ ・)┘
あわてて追いかけてくるアシスタントのちーさんの姿が忘れられない(;¬_¬)

その後は水面で流されつつもなんとかみんなと合流でき、無事にEXITしたとさ(無事なのか?)




ダイブ№5
日付:2007.11.18
潜水地:大瀬崎 湾内
気温:20℃
水温:20、5℃(水面・水底共に)
最大深度:14m
潜水時間:51分
透明度:12~14m
バディ:鬼ヨメ

イントラ:ショップ主催者&水中写真家の今尾大先生!!!


さて、陸上は相変わらずの強風。ざぶぃΣ(°Δ°|||
ウェットスーツを着たまま入れるお風呂に鬼ヨメと二人でザブン!!!
あの快感は、11月にウェットで潜った人に与えられた神様のご褒美だね(〃∇〃)ゞ
まさにGOD BLESS ME(^з^)~♪

そんなこんなで昼食を後回しにしてブリーフィングを念入りにしていたら水面休息時間は約1時間半で、2本目のENTRY☆⌒(*~∇~)v

先ほどと同じ場所で鬼ヨメはアドバンスの写真講習。うらやましい(¬、¬+)
それを指をくわえて見ながら、実際にはレギュをくわえつつ、先生に連れられてさっき大失態を演じた中性浮力の講習にリトライ
今度は見事に大成功!!!(V^-°)

まるで宇宙遊泳のように、餌を見つけてホバリングするカワセミのように、水平・垂直・逆さをこなした俺\(^◇^)/
先生から拍手を頂きました。

その後は鬼ヨメの写真撮影のお手伝い。
名前を知らない魚たちと友の契りを交わしつつ(基本おおげさな俺( ̄ー ̄))ほんのちょぴっと水中カメラマンの気分を味わう。
そういえばニモに出てくるジルみたいな子がいました。(鬼ヨメは撮り逃がしてました)

こうしてあっという間に至福の時は過ぎ、後ろ髪を引かれつつEXIT。
イカが触手を振ってさよならと言ってましたヾ(^o^)



これでOWのすべての講習は終わりです。
ちょっと日数はかかったけど、振り返ればあっという間だったなぁ…
ようやく夢への階段を一段登ることができました。
いや、夢への扉の入り口の前に立った感じかな…
まだMY機材も無いし、俺の目指す写真を撮るためには絶対に必要なスキルを身につけないといけないし、一眼用のハウジングや水中ストロボも買わなきゃ。
あ~、意識がなくなりそう(‥、)ヾ(^-^ )

でも、ダイバーです。
あこがれだけが先行していたダイバーに、俺も成ることができたんです。
プール講習で涙を流した鬼ヨメも、まさかのダイバーなのですよ(^◇^)



あぁ、海が呼んでるぜ!

|

« Dive Logの前に… | トップページ | 眼と鼻 »

スクーバ・ダイビング」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます*:.。☆..。.(´∀`人)
ダイバーだ!ダイバーだ!
講習はお疲れ様でした♪
水温20度に強風まで…
もうどんな海でも潜れちゃいますね~♪
これから楽しみですねヽ(^◇^*)/

投稿: なると | 2007年11月22日 (木) 01時42分

Masaさん、OWダイバー、おめでとうございます! 伊豆までいらしてたんですねー。大瀬は私も1回いきましたが、あの人の多さはハンパじゃないですよねTT 人が多くて水中が味噌汁状態w

投稿: Kou | 2007年11月22日 (木) 19時29分

改めてオメデトウございますw
この時期にウェットはきついでしょう?

まずは間隔をあまり空けずに海に通ってくださいね~
その方がスキルが安定しますし、
なにより今が水が一番いい時期ですよ~
という私は忙しくていけてないけど(^^ゞ

そのうち現地集合で一緒に潜れたら良いですね♪

投稿: ぶん | 2007年11月22日 (木) 21時43分

>なると様
ありがとう!(V^-°)
やっと、やっと…(うるうる)
でもね、まだ写真まで行ってない(;¬_¬)

11月のウェットスーツ、ある意味くせになりそうです( ̄ー ̄)
俺に今尾先生を紹介してくれたひげおやじさんは、年がら年中ウェットというツワモノですが(☆_☆)


>kou様
ありがとう!(V^-°)
そう、大瀬に行きました。
確かに味噌汁でした(^○^)
でも、魚影は本当に濃かった。
次はぜひ撮影で行きたいポイントですね。
でも、日曜日の夕方、渋滞には参りました(;¬_¬)


>ぶん様
これはまた、ありがとう!!(〃∇〃)ゞ
そう、せめて月に1回は行きたいなぁ…、と。
月1では少ないのかぁ(;¬_¬)
次の海ではドライの講習をお願いするつもりです。
さすがにもうね、ウェットは無理っす( ▽|||)

<そのうち現地集合で一緒に潜れたら良いですね♪>
なんといううれしいメッセージでしょう!!!
こんな初心者でよければ、ぜひぜひご一緒させて下さい。
\(^◇^)/

投稿: MASA | 2007年11月22日 (木) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Dive Logの前に… | トップページ | 眼と鼻 »