« 久々の海だ! | トップページ | 飲んで飲んで飲み倒す! »

Dive Log №6~7

いまだショックから回復しきれていないMASAです。
でも、食欲はいつもより旺盛です。
それはストレスのせいなのでしょうか?

さてと。

Dive №6
潜水日:2008年1月21日
ポイント:獅子浜 シーマンズ裏
気温:5℃
水温:14.7℃
バディ:鉄人イントラMEGちゃん
MY器材デビュー&ドライスーツデビュー


今回は俺にこのショップを紹介してくれた焼き鳥屋さんの大将・ひげおやじさんの奥様と初ダイビング。
奥様とうちの鬼ヨメはドライスーツの講習。
俺はそれに加えて写真の講習を受ける。

気温5℃とは、つまり寒いということだ( ▽|||)
そりゃそうだ。道中はうっすら雪が積もってたし、後で知ったことだがこの日は大寒だったそうじゃないの…

真冬の曇り空の下の海は、それでも透明度良好。
久々の海に講習生3人ともテンションは上がる\(∩.∩)/
そのテンションのまま、念願のENTRY!!ザブ~ン!!!
しかし、いざ潜降という段階でドライスーツ初心者への洗礼を受けることになった。
ウエイトチェックで適性を得ているにも関わらず、沈まない(;¬_¬)
8キロものウエイトを付けているのに、まったく沈まないの…
俺たちよりもずっと以前にドライデビューを果たしているひげおやじ妻も四苦八苦している。
結局フロートのロープを伝い、力技で潜降。
水底でMEGちゃんに石を拾ってもらい、それをBCのポケットにいれてなんとかマイナス浮力を得ることとなった。

その後、俺はショップから借りたコンデジで水中写真撮影(この時の写真は後日アップします。画像がまだショップにあるの(;¬_¬))
残るふたりはドライスーツの講習。
俺はウキウキワクワクで撮影に熱中していたのだが、その間に鬼ヨメが浮力コントロールを失い浮上してしまうというアクシデント。
残圧を考慮し、これにて1本目はお開きとなったとさ(^-^)
ドンマイドンマイ!

Dive №7
潜水日:2008年1月21日
ポイント:獅子浜 シーマンズ裏
気温:5℃
水温:14.8℃
バディ:鉄人イントラMEGちゃん
MY器材デビュー&ドライスーツデビュー


さてと。

前回の記事で書いた『もうひとつのデビュー』のお話をしなければならない。
この事件は今後の俺のダイビング人生にとって、とても貴重な経験となるものであろうことだが、今思い出しても暗澹たる思いが込み上げてくる。
賢明なダイバーのあなたなら、もう想像がついていることでしょう。
そう、パニックになってしまったのだ。

2本目は俺のドライ講習。
水面でウエイトとBCの脱着をとりあえずクリアし、先ほどよりも2キロ重いウエイトのおかげで無事に潜降、かと思った矢先。
耳が抜けない…
右耳がどうしても抜けてくれない上に、痛みを感じる。
仕方なく少し深度を上げて再び潜降するも、やはり同じ。
一度浮上し、水面でMEGちゃんからアドバイスを受ける。
その甲斐あってか、なんとか無事に着底したのだが…、実は少々我慢していたのだ。
それがいけなかったとは思う。
安全潜水という観点からすれば、俺は失格者だった。
慣れないドライスーツの圧平衡不足による締め付け、寒さ、曇り空の下の海はさらに暗く、その上別のチームが砂を巻き上げて視界は最悪でバディも見えない、そして耳の不調。

「寒いよ~、暗いよ~、痛いよ~、誰もいないよ~・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・」

急激に、本当に急激に迫りくる狂おしいまでの孤独感。
いやだ!いやだ!いやだ!!ここに居たくない!!!

気がついた時には水面をジャンプするほどのロケット浮上。
BCとドライの吸気ボタンを目いっぱい押していたのを憶えている。

水面をプカプカ浮きながらしばし呆然…
MEGちゃんに静かに諭されている内に、早鐘の鼓動も落ち着いてくる。
どれくらいそうしていただろう。忘れた。
なんとか正常な思考が戻り、再び潜降。
今度こそはなんなく着底し、フィンピボットと中性浮力をこなした。
楽しみにしていた魚礁への移動は断念し、浅瀬(水深5メートルくらい)でお魚観察と撮影。
キュウセン、ゴンズイ、ハゼ、ウニ、タコ、ウツボなどと戯れ、ゆっくりと浮上。

小雪舞う中で器材をかたずけ、帰路についた。


俺は今回のパニックを一生忘れない。
今までダイビングの怖さなんて想像もつかなかった俺だが…
元パニックダイバーの鬼ヨメにもアドバイスを受け、二度と同じ失敗を繰り返さないように今からメンタルトレーニングだ。

水中写真が俺の目標なのだが、今のままでは到底そこまでたどり着けない。
ダイビングのスキルだけでなく、メンタル面ももっと鍛えなければ。

そんなわけで、最後に小ネタなど。
お風呂に入った時、胸のど真ん中に丸い痣があった。
ドライの締め付けによる吸気口の痣なのだが、それがまるでウルトラマンのカラータイマーみたいで…
ちょっとうれしかった(V^-°)

|

« 久々の海だ! | トップページ | 飲んで飲んで飲み倒す! »

スクーバ・ダイビング」カテゴリの記事

コメント

とりあえず・・・
体のほうは(耳以外)なんとも無かったでしょうか?
水中での孤独感は嫌なもんです、
パニックになる気持ちも良く分かります。

僕も1度だけパニックになりかけたことがあります
マスタースクーバダイバー講習の際に、
ナビゲーション失敗して方向感覚を失ったんですね~
イントラがそばで見てると言っても手助けなしだし、
怖い顔してるしヒヤアセもんでしたよ。。。(^_^;)

でもまぁとりあえず止まって、
深く息を吐いて呼吸を整えたら自分を取り戻しました。
(呼吸は吐く方からスタートでね♪副交感神経が働くから落ち着きやすい)

ダイビングは経験も重要な要素のひとつです
おきてしまったことは仕方ないですし、
今回は大事に至らなかったようですので、
この経験は次につなげましょうね!

こういったヒヤリ/ハットは毎回ログブックやノートに書き込んでおきましょう。
そしてダイビングの前に見直しましょう!

投稿: ぶん | 2008年1月25日 (金) 00時56分

初、ドライお疲れさまでした。
そんなことがあったとは、、、(>-<)
私も、何回かパニックの手前というか泣きそうになったことあります。ドライでダイビングしている途中でフィンが脱げてしまった時(二回もあり)や全然耳が抜けなくて痛すぎた時など。
しかし、前回のレギュレーターを調節していなかったための呼吸苦が一番怖かったです。。。
(ここまで苦しかったことは話していないので内緒にして下さいね・・・)
水深20mあたりってこんなに息しずらかったかな?まぁ深いところまで来たための呼吸抵抗のせいかなと気にしないようにしていましたが、やっぱりいつもよりなんだか息が吸いにくい、疲労も感じるし。。。深度も気になるし、残圧チェック、ダイコンチェックなどでさらにストレスが増していったような気がします。ダイビングをしている時の不安感とか浮上したい気持ちとかってこんな感じなんだと体感しました。
途中で「あ~これはまずい!」と思い、呼吸がしずらい中、息を吐くことに集中してゆっくりゆっくり呼吸をしたのでなんとか二本潜れた気がしました。
私もメンタル鍛えたいです。メンタルトレーニング頑張ります☆
二月一緒に潜れるといいですね☆

投稿: にゃき | 2008年1月25日 (金) 21時46分

>ぶん様
心のこもったコメントありがとうございますm(_ _)m
おかげさまで減圧症の兆候もなく、腰痛&肩こりと戦う日々です(;¬_¬)
パニックって、誰にでも起こり得ることだったのですね。
俺には一生縁のないものだという過信がありました。
この時点ですでにダイバー失格ですよね( ▽|||)
今回の経験はしっかりログブックに書き込んでおきました。
二度と同じ過ちは犯すまいという決意を込めて…。
次のダイビングではもっと呼吸を意識して潜りたいと思っています。
でも…。
冬の海はちょっと懲りたかも(~ヘ~;)

投稿: MASA | 2008年1月27日 (日) 10時23分

>にゃき様
にゃきちゃんもかなり怖い思いをしてるね~(・_・;)
今の俺からすると、想像しただけでパニックになりそう…
本当に無事で良かったよ。うん。
ダイビングは一歩間違うと死と直結するもの。
安全第一を常に心がけて、なにか少しでもおかしいと思ったら勇気をもってEXIT。
お互いに気をつけようね、にゃきちゃん(V^-°)
ところで、昨日の海はどうだった?( ̄ー ̄)

投稿: MASA | 2008年1月27日 (日) 10時33分

昨日も前回行ったところと同じ、尾鷲の魚礁というポイントで二本潜りました。私は一本目はディープの講習でした。レギュレーターはしっかり確認して潜ったおかげで今回は苦しさはなく無事にダイビングすることができました☆☆
気温は低く寒いですが、まだまだ魚はいっぱいで楽しいですよ☆インナーをトレーナーとかじゃなくてフィットネス用とか雪山用で売っている、生地薄いのに汗をかいてもすぐに乾く素材で保温性のあるものにすると水中でも寒くなく快適です(^0^)生地も薄いのでウエイトも少なくてすむので楽になりますよ☆☆☆
2月は私、平日に予約入れたので日が合うといいですね☆

投稿: にゃき | 2008年1月27日 (日) 14時43分

>にゃき様
着々と進んでるね(*^-^*)羨ましい…
楽しいダイビングで良かったね(^з^)~♪
インナーを工夫するというのは、なるほど!!ですね。
参考になります。
俺達夫婦は2月はちょっと行けなさそうです(T-T)
海が怖くなったとかじゃないよ( ̄ー ̄)
経済的な事情はシビアでリアル。さらにはデンジャラス!
ごめんね…m(_ _)m

投稿: MASA | 2008年1月28日 (月) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の海だ! | トップページ | 飲んで飲んで飲み倒す! »