« 富士五湖珍道中 最終話 | トップページ | グァムでダイビング ポイント移動 »

グァムでダイビング バラクーダロック

誠に恥ずかしながら・・・

ワタクシ、海外旅行に行ったことが無かったのでありますcoldsweats01

それが、我が社の太っ腹社長のおかげで今回グァムに行ってきました。

グァムといえば、そりゃもうダイバー的には潜るしかないわけでwave

ダイバーなら誰もが知っている超有名なポイントを堪能してきました。

さぁ、1本目から順番にお届けいたしましょう!



グァムのダイビングショップS2CLUBさんの名物ガイド・コールマンと共に、バラクーダロックというポイントへ。

ブリーフィングの時に「今から潜るポイントはバラクーダロックと言いま~す。でも、バラクーダはいませ~ん」と英語なまりで言われた・・・

心配した天気は晴れ時々曇り。

期待に胸をパンパンにして、いざ・エントリー!!!

M0010556 コールマンはウェット着ない。ちょっとビビった。
M0010558
↑好奇心旺盛な魚たちが集まってくる。この瞬間が大好き。

M0010564_3
さぁ、行くよ~(^.^)/~~~ 今からトンネルくぐるんだ!

M0010565
↑ふと見上げると…。太陽光が美しい。水深15メートルあたり。

M0010566 ↑チョウチョウウオが横切る。

M0010570↑さぁ、トンネルくぐるよ~

M0010572_2↑トンネルの中にもお魚さん。ちょっと通してね。

M0010577 ↑積み上げられた石。バラクーダロックの所以。運が良ければこのあたりにバラクーダがいるのか?

M0010587_2
さ。移動しましょ。

M0010589 ↑チョウチョウウオが面白がってダイバーを追跡している(んだと思う)

M0010596 ↑フエダイ?の群れ

M0010600 ↑ここでなんと、ウミガメ登場!!
初の経験にテンション上がる俺!
ここからしばらくウミガメ撮影会。
M0010603
M0010604ちなみに2匹いました。ランデブーは撮れなかった(;_;)
M0010605心の中でガメラくんと呼んでいたのは俺だけではあるまい。
M0010607
さよなら。会えて嬉しかったぞ。 
この時サメもいたのだが、あまりに遠くて写らなかった。一応シャッターは切っておいた。

M0010610  ↑浮上。
安全停止中。
ふと見上げると・・・
M0010612 小魚の群れ。
きびなごか?グァムにきびなごいるのか?

ダイブタイム49分の夢のような時間が終わりました。

そしてこの後、あこがれのブルーホールを潜るのだが、それはまた次のお話し・・・。
(最近こんなんばっかりcoldsweats01




おまけ

|

« 富士五湖珍道中 最終話 | トップページ | グァムでダイビング ポイント移動 »

スクーバ・ダイビング」カテゴリの記事

コメント

いいですねー
僕はダイビングやったことないです
グアムでは潜水帽みたにのをかぶってちょっと潜っただけです
でもお魚もたくさんいて別世界でしたねー
きれいな写真ありがとうございます

投稿: itazoupapa | 2010年8月29日 (日) 19時26分

初コメありがとうございますhappy01
パパさんがやったのはもしかしてシーウォークってやつかも?
あれも充分海中を堪能できますよねnote
でも、よかったら是非一度体験ダイビングやってみて下さい。
新たな世界がひらけますよ~wink

投稿: MASA→ itazoupapa様 | 2010年8月30日 (月) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士五湖珍道中 最終話 | トップページ | グァムでダイビング ポイント移動 »