« 祝!1歳!!!第三夜(最終夜) | トップページ | メリークリスマス! »

イタグレを飼うということ。皆様に感謝。

レビンくん、ついに幸せ!おめでとーhappy01heart04
http://yaplog.jp/rojumilove/archive/438



さて。

今日は亡き母の仏前にお線香をあげに我が家へおば(母の姉と妹)が来てくれた。
手を合わせている時に、めずらしく自宅の電話が鳴った。
ヨメが慌てて電話を取る。
誰だ?
意外にもりょうクンの主治医・ケンコバ先生だ。
なにごとかと思いきや・・・

『イタグレを飼ってるある家族が、少々持て余し気味。アドバイスをお願いできないか?』

とのことだった。
聞けば生後4ヶ月のパピンコを外で飼っているというから驚き!
『性格変わりますよねー』
というケンコバ先生にヨメは言い放った。
「性格変わるどころか、死んじゃいます!」

これはいかん。
このままではパピンコの命が危ない。
アドバイスなどおこがましいが、とりあえず飼い主さんとお話ししなきゃ。
「わかりました。夕方、病院へ伺います」

という訳で金城DRで小雨の中を少しだけ走ったりょうクンを連れ、夕方に動物病院へ。

4ヶ月のパピンコはチョー可愛らしい元気いっぱいの男の子。
四肢が太めの、将来はNEROくんくらいのウィペット風イタグレ?bleahになりそうな。。。
この子のなにが問題なのか?
こんな可愛い子をなにゆえ外飼い?

よくよく話を聞いてみると・・・

ようするにトイレの問題だった。
飼い主さん(男性)は開口一番『イタグレはトイレを憶えられないものなのか?』

なるほど。
俺にも、いや、我が家も憶えがある。
トイレのしつけに悩み、精神的に参った時期があったなぁ・・・

「いや、憶えられます。教えてないから憶えないだけ。ちゃんと教えれば必ず憶えてくれます。」

『我が家には2歳の子供もいるので、あちこちで排泄されるのが困る。妻も困っている。仕方がないので外へ出してしまった。まるでわざとやっているのか?と思うくらいあちこちで排泄されてたまらない』

うんうん、そりゃ大変だ。
りょうクンもそうだったなぁ。
でも、わざとなわけないじゃん。
俺たちがちゃんと教えてあげなかったからりょうクンはトイレの意味がわからなかっただけで、べつにわざと嫌がらせ的に失敗していたわけじゃない。

話を聞けば聞くほど、頑張ってしつけをしていらっしゃるのだがほんの少しやり方が違う。
俺とヨメは、兎にも角にも外飼いを即刻やめるように言い、イタグレの寒さに対する弱さを伝えた。
その上で、りょうクンがどうやってトイレを憶えたか。
トイレ成功率100%になるまでの紆余曲折を図解を含めて説明した。

イタグレパピー時代の大変さは身にしみて知っている。
ハチャメチャなんだよね。ムチャクチャなんだよね。
りょうクンがいかにスーパーハイパーだったか、それに対してどう接してきたか、どうしつけてきたか…。
そんな話を1時間くらいしただろうか・・・。

飼い主さんはすっかり納得。
丁寧に感謝の言葉を述べて帰って行かれた。




改めて思うことがある。

イタグレは決して飼いやすい犬種ではない。
ペットショップの店員はセールストークで飼いやすいようなことを言うし、犬図鑑とかでも実情を無視したオススメ度をつける。
安易に迎えたサイトハウンドの本性を目の当たりにし、飼い主は驚き、戸惑い、どうすればいいのか解らなくなる。
その結果、悲しい運命を辿るイタグレのなんと多いことか!!!
今日お会いした飼い主さんは、ケンコバ先生がりょうクンを思いだしてくれたから俺たち夫婦の体験談を聞くことが出来た。
そして、納得することが出来た。
彼はもう外飼いをやめたことだろう。
そして、諦めることなくしつけに取り組むだろう。
でも。
もしもこのきっかけが無かったとしたら。
もしかしたら負のスパイラルに埋没し、悲しい運命を辿った可能性も…。

動物を飼うということの責任。
イタグレという犬種をチョイスしたことも含めて、何があっても天に召されるまで面倒を見るという決意。
そういったものを支え合う、相互扶助的な環境が大切なのだ。

俺たち家族は恵まれてるなぁ。
沢山のイタ友さんに囲まれて、しつけに悩んだ時もお支え頂いた。

そう。
改めて思う。
今までお支え頂いた皆様、本当にありがとうございました。
皆様のおかげでりょうクンはスクスクと育ちました。
盗人犬、破壊王などの異名はあるものの、とてもいい子になりました(親バカ)
これからもMASA家一同、どうぞよろしくお願いしますhappy01dogshine

Img_3600
みんなありがと!!!

|

« 祝!1歳!!!第三夜(最終夜) | トップページ | メリークリスマス! »

ペット」カテゴリの記事

コメント

外飼いされてた飼い主さんは、良いタイミングでMASAさん一家に出会われましたねup
我が家も多頭飼いしてなかったら、もっと悩んでたかもしれないな・・・sweat01

投稿: きょんちゃん | 2010年12月12日 (日) 00時02分

お疲れ様です。トイレ躾がうまくいかないことから始まる負のスパイラルから抜け出せそうですね。
私も先輩のイタグレ飼い主さんが居てくださったお陰で凹み続けずに済みました。
今と成っては笑い話も当時は厳しいものでした。

いぬつれて居るときにイタグレは飼いやすいかと聞かれるも、安易に答え無いようにしています。相手のレベルみたいなのを探りながらですね。

投稿: heavymoonj | 2010年12月12日 (日) 00時38分

とにかく外飼いをやめてくれてよかったですね~

うちもMASA家さんにトイレの躾を学ばないといけませんね~
茶色いのが茶色い地雷を部屋のあちこちにセットするので困ってます><

投稿: チョコサラ | 2010年12月12日 (日) 01時19分

我が家は今でもトイレで困ってますよ~。。。。
マットの上でするから間違ってはいないのですが。。。チョッと大きなNEROさんは勢い余ってお外にチャ~(涙)全部外に出ちゃいます。。。
それにしても、何で外?せめて玄関とか、ゲージに入れるとか、ワンコの部屋を作るとかあるじゃないか~(プンプン)
MASA家に出会わなかったら、先生が電話してこなかったら、どうなっていたことでしょう?
ほんと、りょうくんもNEROさんもお友達が助けてくれたこと多いよね!
その飼い主さんもイタグレ仲間が増えるときっと楽しいワンコとの生活が出来るように思います!
幸せになってほしいです。

投稿: NERO | 2010年12月12日 (日) 08時30分

MASAさん、とても良い事をされましたね( ̄▽ ̄)
見知らぬ人に1時間以上もの時間をかけてお付き合いするなんてなかなかできる事ではありません。えらい( ^ω^ )
この寒い毎日が続く日に外に出すなんてかわいそすぎますからね。
トイレは最初は大変ですよね、特に男の子は大変なんでしょうねー。
我が家は女の子ですので周りを汚す事は少ないですが、それでもたまにトイレから漏れてますから・・・
イタグレに限らずどのワンコも4,5ケ月の頃は大変ですよ!!なんでもかんでもカミカミしちゃいますしね。
でもその飼い主さんのイタグレが元気に育ってくれたらMASAさんのお手柄ですね( ̄ー+ ̄)

投稿: ティラの助 | 2010年12月12日 (日) 09時19分

レビンを愛護センターに持ち込んだ人も
「あっちこっちでトイレする」って言ったらしいからね。

ミイも1才までトイレは90%の失敗率。
もう一生トイレではできないんじゃないかって
思った時期も。

簡単に上手くいくことなんてそんなに無い。
勉強して努力して、時にはあきらめる部分もあり。
イタグレ育てに限らず人生ってそんなもの。

そのご家族もそれに気が付いて
MASAさんのようにイタグレ君から沢山の喜びや感謝の気持ちをもらえる日がくるといいね。

お疲れさまでした!

投稿: YUKO | 2010年12月12日 (日) 11時03分

多頭飼いだと、トイレのしつけはもっともっと大変なのでは?
我が家は今のところ一人っ子だから、多頭飼いのことはよく解らないのですが…
いつかはりょうくんに弟か妹を!と思う日々です(^_-)-☆

投稿: MASA→きょんちゃん様 | 2010年12月12日 (日) 13時00分

しつけの苦労ってありますよね。
りょうのトイレのしつけは今でも続いています。
一生続くんですよね。
正直疲れ果てて負のスパイラルに陥りかけたこともありましたよー((+_+))
でも、やっぱり皆さんの支えがあったからこそ、今の幸せがあるんだと痛感しています。
パパさん、いつもありがとうございます!\(^o^)/

投稿: MASA→heavymoonj 様 | 2010年12月12日 (日) 13時04分

リリちゃんの仕掛ける茶色の地雷、最高ですね\(^o^)/
でも、絶対踏みたくないなぁ(^_^;)

やっぱり多頭飼いのトイレしつけは大変ですか?

投稿: MASA→チョコサラ様 | 2010年12月12日 (日) 13時07分

りょうも的をはずすことはしばしば。
NEROくんほど大きくはないけど(^0_0^)ギリギリアウトってことはよくあります。
でも、まぁ。
ちゃんとトイレでしようという意識があるから、それでOK!

基本素直で前向きな方だったので良かったです。
知識の不足から来る無茶な行動。
だから、お話しできてホントに良かったと思います。
いつか金城にもみえると思うので、その時は仲良くしてちょうだいね(^_-)-☆

投稿: MASA→NERO様 | 2010年12月12日 (日) 13時11分

新米飼い主がアドバイスなど偉そうなのですが、体験したことはきちんとお伝えすることが出来ました。
ぼくたち家族にとっても、いい経験になりました。
ありがたいことです。(^^)v

そう、イタさんに限らず他のワンコでもパピー時代は色々あるんですよね。
ぼくはイタさんしか知らないけど、そんな色々が後々懐かしく思い出されてホッコリ温かい気持ちになれる。
そんな体験を昨日の飼い主さんにもしてほしいです。

投稿: MASA→ティラの助様 | 2010年12月12日 (日) 17時39分

先ほどはありがとうございました。
そして、お気遣い恐縮です。
とてもありがたい品!まさにツボ!(^O^)/
感謝しております

全て難なくうまくいくことって、つまんないですよね(^_^;)
色々とつらいことを乗り越えたところに、真の喜びがあると信じています。
YUKOさんのおっしゃる通り、人生ってそんなもの。

思い通りにならないからこそ人生は面白い。
ぼくの座右の銘です。

ただ、正直言って思い通りにならない時はとてもつらいけどね(;一_一)

投稿: MASA→YUKO様 | 2010年12月12日 (日) 17時51分

タバスコもジーナも、今でもトイレ失敗しますよ。
というより、使用済みのトイレで2回目はしないので、先客がいると好き勝手な所でおトイレしちゃうんですよねー。
ついさっきカーペットにやらかしたしthunder

うちは、イタグレって犬種を全く知らずに、一目惚れして即お迎えしました。
お迎えしたその日から、ネットで検索検索ですよ。
犬種図鑑やら、実際飼ってる方のブログやら。
今では大人なタバスコも、パピンコ時代はハチャメチャでしたからね~。
この子!と決めてお迎えしたからには、しっかり理解して、一緒に生活したいですよね。
その元外飼いのイタちゃんも、ぬっくぬっくのお部屋ですごせてますよーに!

投稿: たばす子 | 2010年12月12日 (日) 19時45分

トイレのしつけは一生続くんですってね。
何かの本で読んだ記憶が。
たしかロビンくんも使用済みトイレは嫌がるんじゃなかったかな。
神経質なイタさんもまた可愛いものです(^_-)-☆
ま、笑えないこともありますけどね(^_^;)

うちも全く予備知識なしでりょうを迎え、ネットやら本やら雑誌(犬の気持ちね(^_-))で首っ引きで調べ倒しました。
森田流とか遠藤流とかの導入も検討したことがあります。
ハッキリ言って必死だったし、イタオーナーはみんなそんな感じですよね。

昨日の飼い主さんもいつかきっと、この時期のことが懐かしく思える日が来ると信じてやみません。

投稿: MASA→ たばす子様 | 2010年12月12日 (日) 22時54分

切なかったけど、いいお話でした。
りょうくんは優しくてオモシロいパパとママがいて幸せだね!
イタグレという犬種がこんなに大変な犬種とは知りませんでした。
二人とも忙しいのによくがんばったね~。
動物好きな私でもできなかったかも。
やるしかないもんね。

さてさて、りょうくんのお誕生日の次は、
masa夫婦のキネンビですね。
我が家同様、危険日だ(笑)
おめでとう。先に言っとく!

投稿: かすみ | 2010年12月13日 (月) 17時04分

パパが面白いかどうかは…
ま、面白いんだけど(^_^;)

りょうくんは家族なのです。
ある意味テロリストのりょうくん。
だけど、どんなテロリストであっても俺たちは家族として支え合うのです。
犬を見れば飼い主がわかると言います。
りょうくんがダメ犬ならば、それは俺がダメ人間ということ。
一蓮托生なのでーす\(^o^)/

明日。結婚危険日。
平和に過ごすぞ!
お互いおめでと(^_-)-☆

投稿: MASA→ かすみ様 | 2010年12月13日 (月) 22時24分

遅ればせながら、りょう君の1才おめでとうでした♪そして、このトイレの話、シビれます(笑)

何を隠そう、真夏は完璧におトイレを覚えたのに、今年の夏の猛暑で「冷え冷えパネル(?)」みたいのを入れたら、そこでするように(涙)それ以来、トイレシートでは一切しない子になってしまったの。
原因は未だに不明。。。もちろん冷え冷えパネルは取り出している今、何時間も我慢して散歩の時にしかしない子に。

まだまだこの先も何があるか、どんな変化があるのかわからないけど、飼い主側が勝手に「この方法しかない」と自分達に都合のいい方法で解決してしまうのは、とても危険だな~と思っています。時には飼い主側の不都合も受け入れないとね。相手はなんてったって命ある生き物。

きっとその外飼いの飼い主さん、「ちゃんとオシッコ出来た時」に感激するんだろうな~♪その感激を忘れないで大切に育ててほしいね!

さーて、今日もこれからオシッコ散歩に行ってきまーす(笑)

投稿: 夏子 | 2010年12月17日 (金) 09時23分

ありがとーございます(^^ゞ

ぼくの友人か溺愛している柴ちゃんも、お散歩以外では絶対排泄しない子がいます。
その子は我慢が災いして膀胱炎になってしまったそうな・・・

こちらが想像もしないようなことをやってのけるのが生き物。
その都度一生懸命に対応していくしかないのですね。
そんなこんなに一喜一憂しながら、我が子ワンコ共々成長していくんだと思っています。

今回のことは本当にいい勉強になりました。
こうして夏子さんの体験談を聞けたことも、この記事があればこそだもん。

ありがとうございまーす(^^ゞ

投稿: MASA→ 夏子様 | 2010年12月17日 (金) 22時31分

はじめまして。

今、目の前に立ちはだかっていることを書いて
すみません。

2歳の雄のイタグレがいます。

先住犬のチワワがいて相性が悪く
ことごとく噛まれています。

イタグレはケージに入れたままで
一日を過ごしています。

とてもかわいそうで
今日こそは、里親になっていただける方を
探そうと思ってばかりいます。

ペットショップで
吠えないし、飼いやすいですよ。と

でも、実際は活発で
トイレの躾もままならずで
食事の仕方も落ち着きが無いです。

このところずっと
お世話がしんどくて
ストレスが溜まり
散歩に連れていく気力をなくしてしまい
そして、家事や仕事もこなせなくなって
つくずく限界を感じます。

とても人なっこくて、おとなしく
穏やかで、可愛いのですが。

哀しそうな声で甘えてくれるのに
知らんふりをしてしまい
ほとんど応えてあげれなくて
辛いです。苦しいです。

余裕がもてなくなって
今まで出来ていたことも手につかなくなり
悩んで過ごす毎日です。

こんなことをこちらに書いてしまって
ほんとうに許してください。

自分の勝手で手放さなくてはならなくなる
これでいいのかと心が揺れています。

投稿: るる | 2011年1月 8日 (土) 01時45分

はじめまして。

率直に申し上げますね。
今のるるさんの精神状態を想像するに、少し病んでいるように感じました。
冷静さを失っているというか、客観的な判断が出来ないというか…。
その状態のままでワンコと接するというのは、虐待に繋がるのでないかと危惧します。
事実、かなりの運動量を必要とするイタグレを、散歩に連れて行かずしかもケージに入れっぱなし。
これではお互いの為によくありません。
るるさんにとってもワンコにとっても、このままで良いはずがありません。

結論。
早く里親を探してあげて下さい。
自分勝手でもなんでも、それがお互いにとって一番の選択だと俺は信じます。
かかりつけの動物病院や、お近くのイタグレオーナー仲間などに相談すると、早く見つかるかも知れません。
くれぐれも保健所に持ち込むなんてことはしないで、あなた自身でしっかり里親を探してあげて下さい。
それが2歳のイタグレくんにとっても最大の愛情になると思います。

いいですか?
躊躇することはなにもありませんよ。
一日も早く彼を幸せにしてあげて下さいね。

最後に、生意気なことを書いて申し訳ありませんでした。
お気を悪くなさったら、お詫び申し上げます。

投稿: MASA→ るる様 | 2011年1月 9日 (日) 09時34分

どうもありがとうございます。

懇切なお返事をいただいて
ほころびが少しずつ繕われてくれます。

だれにも話せないで抱えていたことに
とても温かいお言葉やお励ましをいただき、
まして、たくさんのこまやかな
心のこもった施策をいただき
心からお礼申し上げます。

この度は私と飼い犬のことで
たくさんのご心配をかけてしまい
本当に申し訳ありません。

自己中で、解決とは程遠いことばかりしていました。
自分に甘く、犬のことをきちんと考えられずに
意味のない責任につぶされそうになり
もがいていたところを助けていただきました

お察してくださってますとうりです。
穏やかな気分になれました。
感謝と喜びでいっぱいです。

これまでイタグレに寂しい思いをさせてきました。
その分、今度こそは幸せになれるように、と願い
今、してあげれる最善のできる限りのことをしますね。

そして、一日でも早く安心していただけますように
良いご報告をさせていただきたいと思っています。

投稿: るる | 2011年1月11日 (火) 01時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝!1歳!!!第三夜(最終夜) | トップページ | メリークリスマス! »