カテゴリー「ペット」の34件の記事

りょうくんのお腹と飼い主の心が痛いお話し

数日前から朝ごはんを拒否していたりょうくん。

昨夜、ついに晩ごはんも拒否した。

お腹からはキュルキュルtyphoonと空腹時の音が聞こえる。(人間と一緒だね)

なのに、食べない。

昨日は嘔吐、今朝は血が混じった下痢。

これ、病院に連れて行く以外の選択肢はないでしょcoldsweats02



という訳で、仕事をやりくりして朝一からいつもの病院へ連れて行きましたよ、ヨメが。



診断は胃腸炎。



検便してもらったら腸内細菌のバランスが崩れているとのこと。

血便は人間ほど心配いらないらしく、それよりも下痢の方が重要。

今日のところは点滴と投薬で様子を見て、改善されないようなら精密検査。

ちなみに今夜は絶飲絶食です。




原因はストレス、疲れだって。

先生がストレスを強調する。

思い当たることがアリアリの我が家。

1週間の長期休暇中、りょうくんとずっと一緒にいた。

なのにパパとママは昨日も今日も夜までいない。

寂しくて、不安で、退屈で・・・think



はぁ。

正直、ちょっと凹むなぁ…shock



俺、明日から3泊4日の社員旅行。

こんなりょうくんほかっといて海外へ行くんだよ。

なんだかもう、行きたくな~いgawk



でも、そんな俺の心配をよそに、

さっきまでたまごちゃんを投げろだのロープを引っ張れだのimpact

次々とおもちゃを持ってくる。

なんとも元気いっぱいのりょうくん!coldsweats01

「今夜は安静にしてなさいって言われたやろ!」

と言って聞かせたら・・・

今、俺の膝の上で sleepy お休み中 ┐( ̄ヘ ̄)┌



ご心配頂いた皆さん、りょうくんはこんな感じでゆる~く元気です。

お騒がせしてすみませんでしたconfident

| | コメント (2)

反省…。

今夜、りょうくんはいない。

どこに行ったのかというと、病院にいます。

緊急入院しております。



昨夜からヨメの友達のNちゃんが我が家にお泊まりしてた。

今日は俺もヨメも仕事。

Nちゃんに家のカギを渡して「あとは適当に風呂でも入ってカギしめて帰ってね」

その言葉通り、彼女は風呂へ入ったらしい。

そして上がってみると・・・

チョコレートの包み紙が部屋中に散乱。

そう、りょうくんがアーモンドチョコレートを10個ほどたいらげたのだ(゜o゜)



1個2個なら様子見で待機していたが、10個はやばい。

万が一のことがあるといけない。

なので病院へ連れって行ってくれるよう頼み、ケンコバ先生のところへ。

先生は迅速に処置をしてくれた。

服薬で吐かせて、点滴で経過観察。

多少の発熱はあるものの、血液検査も異常はなく、とりあえずは健康。

今夜は病院で炭入りの餌を食べ、チョコを炭に吸着させて排泄させるとのこと。

明日もう一度血液検査をして、正常なら帰宅できる。



はぁ。りょうくんのいない夜。

油断した飼い主は大いに反省。

Nちゃんはしきりに謝っていたが、悪いのは俺とヨメ。

りょうくんのハイパーぶりをちゃんと伝えていなかった。

Nちゃん、りょう、すまん…。


病院まで3分の距離がとてつもなく遠い夜です…。

| | コメント (16)

イタグレを飼うということ。皆様に感謝。

レビンくん、ついに幸せ!おめでとーhappy01heart04
http://yaplog.jp/rojumilove/archive/438



さて。

今日は亡き母の仏前にお線香をあげに我が家へおば(母の姉と妹)が来てくれた。
手を合わせている時に、めずらしく自宅の電話が鳴った。
ヨメが慌てて電話を取る。
誰だ?
意外にもりょうクンの主治医・ケンコバ先生だ。
なにごとかと思いきや・・・

『イタグレを飼ってるある家族が、少々持て余し気味。アドバイスをお願いできないか?』

とのことだった。
聞けば生後4ヶ月のパピンコを外で飼っているというから驚き!
『性格変わりますよねー』
というケンコバ先生にヨメは言い放った。
「性格変わるどころか、死んじゃいます!」

これはいかん。
このままではパピンコの命が危ない。
アドバイスなどおこがましいが、とりあえず飼い主さんとお話ししなきゃ。
「わかりました。夕方、病院へ伺います」

という訳で金城DRで小雨の中を少しだけ走ったりょうクンを連れ、夕方に動物病院へ。

4ヶ月のパピンコはチョー可愛らしい元気いっぱいの男の子。
四肢が太めの、将来はNEROくんくらいのウィペット風イタグレ?bleahになりそうな。。。
この子のなにが問題なのか?
こんな可愛い子をなにゆえ外飼い?

よくよく話を聞いてみると・・・

ようするにトイレの問題だった。
飼い主さん(男性)は開口一番『イタグレはトイレを憶えられないものなのか?』

なるほど。
俺にも、いや、我が家も憶えがある。
トイレのしつけに悩み、精神的に参った時期があったなぁ・・・

「いや、憶えられます。教えてないから憶えないだけ。ちゃんと教えれば必ず憶えてくれます。」

『我が家には2歳の子供もいるので、あちこちで排泄されるのが困る。妻も困っている。仕方がないので外へ出してしまった。まるでわざとやっているのか?と思うくらいあちこちで排泄されてたまらない』

うんうん、そりゃ大変だ。
りょうクンもそうだったなぁ。
でも、わざとなわけないじゃん。
俺たちがちゃんと教えてあげなかったからりょうクンはトイレの意味がわからなかっただけで、べつにわざと嫌がらせ的に失敗していたわけじゃない。

話を聞けば聞くほど、頑張ってしつけをしていらっしゃるのだがほんの少しやり方が違う。
俺とヨメは、兎にも角にも外飼いを即刻やめるように言い、イタグレの寒さに対する弱さを伝えた。
その上で、りょうクンがどうやってトイレを憶えたか。
トイレ成功率100%になるまでの紆余曲折を図解を含めて説明した。

イタグレパピー時代の大変さは身にしみて知っている。
ハチャメチャなんだよね。ムチャクチャなんだよね。
りょうクンがいかにスーパーハイパーだったか、それに対してどう接してきたか、どうしつけてきたか…。
そんな話を1時間くらいしただろうか・・・。

飼い主さんはすっかり納得。
丁寧に感謝の言葉を述べて帰って行かれた。




改めて思うことがある。

イタグレは決して飼いやすい犬種ではない。
ペットショップの店員はセールストークで飼いやすいようなことを言うし、犬図鑑とかでも実情を無視したオススメ度をつける。
安易に迎えたサイトハウンドの本性を目の当たりにし、飼い主は驚き、戸惑い、どうすればいいのか解らなくなる。
その結果、悲しい運命を辿るイタグレのなんと多いことか!!!
今日お会いした飼い主さんは、ケンコバ先生がりょうクンを思いだしてくれたから俺たち夫婦の体験談を聞くことが出来た。
そして、納得することが出来た。
彼はもう外飼いをやめたことだろう。
そして、諦めることなくしつけに取り組むだろう。
でも。
もしもこのきっかけが無かったとしたら。
もしかしたら負のスパイラルに埋没し、悲しい運命を辿った可能性も…。

動物を飼うということの責任。
イタグレという犬種をチョイスしたことも含めて、何があっても天に召されるまで面倒を見るという決意。
そういったものを支え合う、相互扶助的な環境が大切なのだ。

俺たち家族は恵まれてるなぁ。
沢山のイタ友さんに囲まれて、しつけに悩んだ時もお支え頂いた。

そう。
改めて思う。
今までお支え頂いた皆様、本当にありがとうございました。
皆様のおかげでりょうクンはスクスクと育ちました。
盗人犬、破壊王などの異名はあるものの、とてもいい子になりました(親バカ)
これからもMASA家一同、どうぞよろしくお願いしますhappy01dogshine

Img_3600
みんなありがと!!!

| | コメント (21)

祝!1歳!!!第三夜(最終夜)

ま、そんなこんなで最終夜。

23日はメモリアルドッグラン!
金城でひとっ走りして来たわけです。

↓ドッグランデビューは庄内DRでした。Img_2879
↑ナイトくんとの出会い。


Img_3583 ↑呼んだら来る子になりました(^^ゞ

Img_3650↑ 走る姿もすっかりイタグレ♪

Img_3724 ↑誕生日プレゼントに購入したハーフチェーン!
Oookaさんありがとう(^O^)/

↓そして、バースディケーキ!
Img_3763 ↑何事がおきてるんかわからん・・・。という顏(^_^;)

パパ、これは食べ物なの?
Img_3769 ヨシ!と言っても食べない。
彼はケージの中で食べるしつけをしているので、ここでは食べないようです。

Img_3772
ようやく食べてくれました\(^o^)/
それはそれは見事な食いっぷりで、あっという間に完食!!!

こうしてりょうの人生初のバースディは締めくくられました。


思えば犬を飼うのがほぼ初めてのビギナー飼い主。
サイトハウンドがこんなにも暴れん坊だなんてつゆ知らず、りょうくんを迎えました。
ハチャメチャなパピー時代には、正直涙が出るくらい手を焼いたものです。
でもね。
今のMASA家にとって、彼は必要不可欠な存在。
犬だけど戸籍に入れたいくらいです。

りょうくん。
我が家の子になってくれて本当にありがとう。
パパとママは毎日お仕事で帰りが遅くてさ。
りょうは寂しくて退屈で、思わずベッドをぶっ壊したくなるだろうけどさ
それでも最近は良い子でお留守番してくれてるね。
パパは毎日早く帰りたくて仕方ないよ。
毎日毎日、涙が出そうになるくらいおまえのことを想っているよ。

りょうくん、愛してるよ。



あ、すみません。
なんだか胸が熱くなって…。


それでは最後に、りょうくんの初恋相手を紹介しちゃいます。
Img_7146 りょう、顔がエロいってば・・・(^_^;)
バジルちゃん、虹の橋の向こうからりょうを見守ってやってね。


今までお支え頂いた皆様、本当にありがとうございました!
これからも、りょうのことをMASA&ちはる共々よろしくお願いします!!!

| | コメント (6)

祝!1歳!!! 第二夜

最近めっきり定規の目盛りが見えなくなってきたMASAです(^_^;)
ミリの短いのを見ているとイライラする・・・


さて。

愛するりょうくんの誕生日に調子づいている親バカMASAは、勢い余って動画を公開しちゃいます。
BGM挿入方法がわからず、ずいぶん苦労しましたよ。ハァ…。
フェードアウトのやり方が結局わからず仕舞い。
ま、気にするな(;_;)

では!
りょうくん生後2ヶ月と7日のVTR!どうぞ!!!



いや~、かわいいね~(^^♪
目の中に入れて痛い思いをした頃です。アホです。

というわけで、第2夜終わり。
第3夜で現在のりょうくん登場。
秘蔵写真満載!(エロい?)

| | コメント (14)

富士五湖珍道中 最終話

昨夜帰国して、今日から仕事。そして明日から出張(@_@;)
どうよ、この売れっ子芸人のようなスケジュールは。
ま、明後日には帰宅して土日は休みだけどね。

さぁ、長かったこのお話も今回で最終回。

2日目の朝↓
Img_0196 富士山がきれいに見えたんだよ。
でも、この日はこれが最後のお姿でしたが・・・。

で、ペンション併設のDRで走り回るわんぱく達↓
Img_0215

ここでもやっぱり・・・↓
Img_0208 NEROパパ微笑ましそうに見ているのが微笑ましい。

ペンションを後にした一行は、定番の忍野八海へ。
では、八海点景をどうぞ。
Img_8780

Img_8781

Img_8793

Img_8799
↑白糸の滝ではない
Img_8800
↑このお方は誰?
Img_8839

Img_8843

そうそう、ここでバッタリ八王子のイタグレちゃんに出会ったんだ。↓
Img_8812ワラワラ
Img_8816ぷりてぃ
Img_8814

イタグレってやっぱり珍しいのか、軽く人だかりが出来てしまったのには驚いた。
イタ4の魅力?それとも俺?(ツッコミ禁止)

この後本栖湖へ行ったんだけど、案の定富士山は見えず。

締めくくりに「まかいの牧場」に行ったんだよ。
漢字で書くと魔界の牧場←ウソ

最後にこの写真で〆と致します。↓
Img_8851 合コン中のNEROクンとまーさん♪


こうして2日間の珍道中は幕を閉じ、高速道路では渋滞も無く、NEROパパの運転で無事に帰宅したのでした。

NEROパパ、2日間運転ありがとうございました。
まーさん、リンリン、親子漫才ありがとうございました。
NEROクン、りょう、2日間にわたる戦闘お疲れさん。
俺たち夫婦、車の中で歌いっぱなしでお疲れさん。

また行こうねwink

| | コメント (5)

富士五湖珍道中 第三話

さぁさ。社員旅行前夜だよ。

困ったことに明日からしばらくパソコンに向き合えない。

この旅日記、今夜のうちに行けるところまで行かないと!



富士五湖巡りを終えた一行は、ようやくペンションに辿りついたよ。

Img_0226 パピヨンの森!

詳しいことはHPをご覧頂くとしよう。

皆さん、憶えてるかな?

今回の旅の目的は、ここに暮らすグレーハウンドに会うことだってことを。

俺はこの記事を書きながら、危うく忘れるところだった(;一_一)

お待ちかね!

意外と美味しかった夕食の写真を撮り忘れたことをすっぱりスルーして、グレーハウンドのチャンピオン、アッシュくんの写真行きま~す!!!

Img_0166 かっこいい!!!
でも、これではサイズが分かりづらい。

これならどう?
Img_0177 りょうと比較すればアッシュくんの大きさが想像しやすいかな。

傍若無人のりょうはアッシュくんにも闘いを挑むのだよ。

Img_0183 NERO兄貴は実はちょっとビビリくんなので、彼の間合いで攻めるのだよ。

ちなみにNEROくんはイタグレであり、決してグレーハウンドの仔犬ではないのだよ。

ウィペットと間違えられることもあるけどあくまでもイタグレなのだよbleah

Img_0182 大きな体でとても優しい心の持ち主。

サイトハウンド界の山田太郎とはアッシュくんのことだね。

この写真、お気に入りです。NEROぱぱありがと。

では、アッシュくんの姉貴分をご紹介!
Img_0191 イタグレのミューちゃんです!ぷりちー(^^♪

アッシュくんはミューちゃんの言うことに絶対服従だそうな。

頼れるお姉さまなのだよ!

そして、アフガンハウンドもいるのだ。
Img_0188 美しい・・・
思わずウットリしちゃった・・・

このペンションのオーナーはサイトハウンドにガッツリハマってます。

ハマりすぎです。

このほかにウィペットまでいるんだよ~んcoldsweats01

このやりすぎオーナーに会いたい方は是非お立ち寄り下さい。



はぁ、すっきりした!!

ここまではどうしても書いておきたくて、ホントは来週のつもりだったのだけど今夜頑張りました。

珍道中二日目は、また次のお話し・・・

| | コメント (2)

富士五湖珍道中 第二話

さてさて。

くどいようだが雨。台風。

しかし、神は見捨てない。

普段の行いがとても良い?ご褒美をこの日は頂いた。

ドックカフェ無憂樹(むゆうじゅ)(まーさんありがと)を満喫した後、とにもかくにも富士五湖を周らなきゃ話にならんとばかりに出発。

山中湖を裏手に回り込むと…

小雨の中でなんと!富士山さまが見えるではあ~りませんか!!!

Img_8676富士山にウットリするNEROパパの図

青空に覆われた富士山もいいけど、雲をまとった富士山もなかなか素敵。

大自然の営みの中で、凛とした泰然としたそのお姿に俺は神を見るのだ。(大袈裟上等)


さ、次行くよ。


ここから一気に西へ戻って、千円札で有名な・・・

Img_8680 本栖湖!

ここにつく頃には雨上がる。

運が良ければ千円札のように 逆さ富士が拝めるのだが、さすがにこの日は…。

で、わんぱく坊主たちは↓

Img_8687 りょう、ひでー顏。

Img_8706 どっちもがんばれ!

Img_8700 あ、終わった。

で、次は精進湖。

ここでちょっといたずら。

Img_0137 NEROくん、置き去りの図。
ちょっと不安そうな表情がかわいい。

Img_0138 りょう、置き去りの図。
なんとも思ってない感じが憎たらしい。

Img_0141 で、やっぱりここでも…

じゃ、次。

西湖の奇跡をご覧あれ!!!

Img_8722 巨大笠雲だっ!!!
不完全だけど、誰がなんと言おうと笠雲なのだよ。

写真では見たことあったけど、実物は初めて。
俺一人でヒートアップ!!!なのだよ。

で、河口湖。

Img_8733 すこ~し青空も見えたよ。

で、ペンションが山中湖付近なので、再び山中湖へ。

吉田うどんを途中で食し、ふと見ると・・・

Img_8753 日本の夏なのだよ。

これを撮ってるあいだに車がいなくなり、俺は若干泣きそうになる。

NEROパパ、まーさん、かくれんぼはもう卒業しようね。

Img_8772山中湖に戻ったら、こんな感じでした。

記念撮影!!

Img_0162 撮り人知らず。
ありがとうございました。

さぁ、富士山三昧の第二話だったね。

ようやくペンションに付くよ~!

でもそれは、次のお話し・・・

(ひっぱるのではなく、ここまで書いて疲れたの(;一_一))

| | コメント (2)

富士五湖珍道中 第一話

NEROクン一家と旅をして来たよ。

ん10年ぶりに富士五湖に行ってきたよ。

山中湖のほとりにあるペンションにグレーハウンド(イタグレのでかいバージョン)がいるんだ。
台風だったけど、会いに行って来たよ。

とにかく旅の間中NEROクンとりょうはガウガウと絡み合ってたよ。

Img_0127
富士急ハイランド近くのホームセンターにはドッグランがあるんだ。
そこでガウガウやってたよ。
Img_0128
こうして見ると親子?兄弟?
Img_0131
NEROパパの足元でガウガウ。なぜにそこなの?

ここでおっきいおばさんに出会う。
山中湖のとあるドッグカフェに案内してもらうことに。(店の名前なんだっけ?まーさん憶えてる?)
あまりにも気さくなおばさんだったので、内臓でも売られたらどうしようとドキドキした。
売られなかった。

Img_8649
とってもきれいなカフェだったよ。


Img_8632
ふわふわオムライスが最高に美味だったよ。


Img_8634
「ママ、ぼくにもちょーだい」 「無理です」


Img_8640
「おねえたん、ママがケチでしゅ」 「あたしもケチだよ」


Img_8643
「パパ、それちょーだい」 「・・・。あげよか?」


Img_8626
ダックスのパピンコがいたよ。


Img_8622
超カワイイんだ。びびりで椅子の下にかくれちゃうんだ。

Img_8663
雨が小降りになったので併設のランで遊んだよ。

Img_8668
ここではガウガウしなかったよ。なぜなら大きなおばさんのワンコが気になったからだよ。

そしてこの後、暗雲立ち込める富士五湖を巡るのだよ。
それはまた、次のお話し…。

(^_-)-☆

| | コメント (4)

嬉しいたより♪

嬉しいたより♪
りょうクンの血統書が届いたよ〜ん!
彼と出会ったペットショップで『血統書なし』と言われていたし、繁殖させる気もなかったし、ましてドッグショーに出す気もなかったので、血統書のことなど忘却の遥か彼方だったんだ。
でもね、こうやって届くとやっぱり嬉しいものだね(^o^)

りょうクンの本名?が載ってるでしょ。
長すぎて憶えられない(-_-;)

ちょっくら親戚探しでもしてみようかのー(^^ゞ

| | コメント (6)